結婚式場や二次会選びで変わる満足度|参加者一体エンジョイワールド

ウェディング

小規模でも楽しめる

結婚式のスタイルについて

ウェディング

結婚式というと大掛かりで何百万もかけて行うというのが昔からの定番でした。ホテルの式場を貸切にするというのはかなりのお金がかかるものですし、立派な料理や引き出物にもかなりの料金がかかってしまうものです。確かに結婚式というのは一生のうち何度も行われるようなものではないですがたった1日のために何百万もかかってしまうというのは、大変なことです。10年ほど前から小さな結婚式という考え方が広まってきて、若い人を中心にとても流行しています。大掛かりに行われるのが当たり前だった結婚式ですが最近はできるだけ規模を小さくしてなるべく料金的に抑えようという人が増えてきているようです。小さな結婚式には大きなメリットがあります。

小さな結婚式が人気です

小さな結婚式の最大のメリットというと金銭面です。小さな結婚式では親しい友人と親族だけで行われるというのが一般的であり、その場合だと式場の規模も小さくて済み料理の値段なども抑える事ができます。そのため100万円以内で結婚式を行う事ができるため、とても人気があります。 小さな結婚式には金銭面以外でのメリットもあります。式場の規模が小さいということは決して悪い事ではなく結婚する二人と参加者の距離が近いということでもあります。そのためとてもアットホームな式が行えるというメリットがあります。 自分の好きなように式のスケジュールなどを組むことができるということも人気で、より個性的に行えるというのも、人気の理由の一つです。